ブラジル代表

ブラジル代表,海外

カカ ブラジル

カカは、FIFAのインスタグラムを通して自身のキャリアを振り返った。フォロワーからのフットボールに関する質問に答えた。

その中でカカは、レオ・メッシとレアル・マドリーでチームメイトだったクリスティアーノ・ロナウドを評価した。

「メッシは天才であり、圧倒的な真の才能だ。ロナウドは強くて、パワフルで、速い。それだけでなく彼はマシンだ。常に勝利を望み、最高を求めて続けている。間違いなくフットボールにおいて彼らはトップ5か、トップ10に入る。この2人が見られて我々は幸せだよ」と語っている。

カカにとって最高の瞬間はACミランでプレーしていた時である。

「1つの瞬間を選ぶことはできないけれども、ミランでは2007年のチャンピオンズリーグ制覇、クラブワールドカップ、バロンドール、FIFA年間最優秀選手など素晴らしい経験をたくさんした」と感慨に浸った。

一緒にプレーして最も喜びを感じた選手を聞かれると、「たくさんのスター選手と一緒にプレーしたけど、ロナウド・ナザリオが最高だね。ミランとマドリー時代に戦ったロナウジーニョもそのうちの1人だ」とブラジルのレジェンドの名前を挙げた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00010015-sportes-socc

ブラジル代表,リーガ・エスパニョーラ,海外

ロナウド ブラジル

レアル・バジャドリードのオーナー、ロナウド・ルイス・ナザリオ・デ・リマは9日、自身が所有するクラブから新型コロナウイルスの陽性者は出ていないとし、11日(月)からラ・リーガから指示されたプロトコルの下に個別トレーニングを再開すると明かした。

「我々は水曜日(6日)に検査を行い、結果を受け取った。それらのどれからも陽性はなかった。それは素晴らしいニュースだ。私も陰性であり、月曜日にはトレーニングを開始する」と元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロとのインスタグラムを介した会話の中でロナウドは語った。

「最初の1週間は、すべて個人でのワークアウト。フィジカルを上げて、それから我々はボールを使ってプレーするだろう。復帰初日に何が起こるか非常に意識している」とブラジル人オーナーは付け加えた。

ロナウドは2018年9月にバジャドリードの株式51%を取得して、クラブの舵取りを担ってきた。その約2年の歴史を振り返っている。

Jリーグ,ブラジル代表,国内,海外

ブラジル エジウソン

 現役時代に柏レイソルなどで活躍した元ブラジル代表FWのエジウソン氏が、現代サッカーの3大スターと言われるバルセロナFWリオネル・メッシ、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド、パリSGFWネイマールよりも自分の方が優れていた主張した。スペイン『FCバルセロナ・ノティシアス』が伝えている。

 過去にブラジルの複数クラブや柏でプレーしたエジウソン氏。ブラジル代表では2002年の日韓W杯メンバーに選ばれ、得点こそなかったものの、4試合の出場で優勝に貢献した。母国テレビに出演したエジウソン氏は自身と3選手の決定的な違いとして、W杯の優勝経験を挙げている。

 ネイマールとの比較では「私の全盛期はネイマールよりも優れていた」と振り返り、「私よりも優れているとするなら、ワールドカップで優勝しなければならない。私には個性がある」と付け加えた。

 続けてメッシに対しても「私を超えるには、同じく世界チャンピオンでなければならない」と指摘し、C・ロナウドについては「彼はパワーだけだよ。右からも左からもシュートを打つんだ。彼よりも私の方が上手い」と批判的に述べた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200514-43480244-gekisaka-socc

ブラジル代表,海外

ブラジル ロナウド
1:: 19/11/25(月)20:24:39 ID:v92
恵まれた脂肪から最速のスピード
まじでだいすこやった