久保建英のPSM最終戦を現地番記者はどう評価した?「エメリが求めていた役割を果たしていたが最後での精度が…」

久保建英

(前略)
 実際、タケはソシエダ戦と同様に、敵2ライン(DFとMF)間を動き回りながら、積極的に味方のCBやセントラルMFのパスの受け手となっていた。そしてボールを持てば、サイドの選手とのパス交換、あるいはドリブルによる突破から、クロス、ラストパス、シュートを繰り出した。 全体的に見れば、タケはエメリが求めていた役割を果たしていたと言える。ただ惜しむらくは、ゴール前に侵入しても、最後の局面でのプレーに精度を欠いたことだった。

 チャンスはいくつもあった。開始5分には、右サイドからチュクウェゼに鋭いパスを送ったが、ナイジェリア人アタッカーのシュートは大きく外れた。さらに12分には、一気にドリブルでゴール前まで持ち上がったが、バエナに送ったパスは勢いがなく相手DFにカットされた。そして44分にも、高度なテクニックと非凡な状況判断力を駆使して絶妙なパスを出したが、マリオ・ガスパールのシュートは枠を捉えることができなかった。

 後半に入っても流れは変わらず、65分にはダニエル・パレホのパスからこの日一番のチャンスを得たが、得意の左足から放たれたシュートはポストをかすめてゴールラインを割った。ただこれはシュートを打つ瞬間、相手DFのチャージを受けてバランスを崩されており(現にタケ、近くにいたアルカセルとビセンテ・イボーラはPKをアピールした)、仕方のない面もあった。

結局、守備に奔走し、ボールを積極的に要求し、局面を打開するプレーも見せたが、終始最後のところでのプレーに精度を欠き、この日も無得点に終わった。運に恵まれなかったこともあるし、チーム自体もアルカセルのゴールで先制しながら、逆転負け(1-2)を喫したように、ゴール前で詰めが甘かったのはタケだけではない。ただプレシーズンマッチ全体の傾向として、アクティブに動き回りボールに絡んでも、ゴールに直結するプレーをなかなか見せることができなかったのも事実だ。

 定位置争いのライバルのひとりであるジェラール・モレーノがスペイン代表に招集されている間に、開幕を迎える前にはっきりした形でアピールしたかったが、それも叶わなかった。

文●ハビエル・マタ(アス紙ビジャレアル番) 翻訳●下村正幸

引用元:ttps://news.yahoo.co.jp/articles/976b94c8b2f9c61405357c8336052390191fc5ef

195:: 2020/09/08(火) 06:17:28.31 ID:sqIadgfT0
マジョルカ時代、いやガス時代から言われていることだよね

 

197:: 2020/09/08(火) 06:19:13.98 ID:qIi4M6Qb0
瓦斯時代は別に言われてない
そういう場面がほぼなかったから

 

198:: 2020/09/08(火) 06:19:48.08 ID:qIi4M6Qb0
あと同時期にアンダーで取ってたので
そういう印象がなかったんもある

 

223:: 2020/09/08(火) 07:59:56.02 ID:WQejVZsS0
クボが日本人選手より劣る点はエリア内での落ち着きとシュートのバリエーションとトップスピードくらいかな

 

224:: 2020/09/08(火) 08:12:47.65 ID:GUpN1Yuwa
>>223
マジョルカじゃ相手ゴール前に侵入できることは殆どなかったからな、
エリア内についてはこれから経験積めるでしょ

 

225:: 2020/09/08(火) 08:16:31.32 ID:AucPCUoV0
>>224
優れたFWが多くいるビジャレアルで他の人の邪魔になるような事は出来ないだろ
むしろビジャレアルでは人に任せる事が多くなるからゴールから遠い場所でのプレーが多くなると思う

 

228:: 2020/09/08(火) 08:21:56.49 ID:sqIadgfT0
>>225
となると展開力のない
久保は必要ないってことになる
まぁ、ELとかあるから出れるはずだよ
マジョルカ以上に活躍するよ

 

229:: 2020/09/08(火) 08:24:17.00 ID:GUpN1Yuwa
>>225
マジョルカ時代より減るわけないだろw

 

237:: 2020/09/08(火) 08:59:00.57 ID:qjDzkPkZ0
>>223
エリア内で落ち着いてる日本人選手いる?
見たことない

 

転載元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/football/1599485660/