「えぐすぎ!」マドリーの“ピピ”中井卓大が投稿した超絶テクニック

リーガ・エスパニョーラ,レアル・マドリード

中井卓大

レアル・マドリーのカンテラ(下部組織)で研鑽を積む“ピピ”こと中井卓大が6月13日、自身のインスタグラムを更新。自慢の超絶テクニックを披露した。

「#リフティングチャレンジ @takashi.08」とハッシュタグを付けて投稿したのは、スゴ技に挑む様子だ。スペインでともに食事に行くなど、親交のある乾貴士(エイバル)が動画でアップしていた、片足だけでボールを跨ぎながらリフティングをする「アラウンド・ザ・ワールド」にトライ。見事に20回連続で成功させている。

   この圧巻のテクニックと中井のスラっとした体躯にファンは驚愕。コメント欄には次のようなメッセージが続々と寄せられている。

「えぐすぎ!」 「スゲー」 「20回はやばい」 「そんなに回したら股関節死ぬんですけど」 「身体すごいな」 「185ぐらい身長ない!?笑」 「ヤバっ!」 「うますぎる」 「おかしいだろ」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/42699fd15fb1e3cb6201347483f38614aeff6eaa