【注目の一戦】ラ・リーガ第29節、レアル vs バレンシア まとめ

リーガ・エスパニョーラ,レアル・マドリード

リーガエスパニョーラ第29節、2位レアル・マドリードと8位バレンシアの試合が現地時間18日に行われた。ホームのマドリーが3-0の勝利をおさめている。

 試合開始して61分、相手のパスミスを奪ってからのカウンターから速攻で守備を崩し、最後はカリム・ベンゼマがゴールを決めてマドリーに先制点が入った。続く74分には、ファーランド・メンディがゴール前に折り返したボールにマルコ・アセンシオが合わせて追加点。

 さらに86分、浮き玉のパスをベンゼマが上手くトラップして一瞬で相手を交わし、そのまま強烈なシュートをゴールに突き刺した。89分にはバレンシアのイ・ガンインが退場し、数的有利となったマドリーは3-0の勝利をおさめている。

フットボールチャンネル編集部
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/99deaa02089512292e9acacc02511904fc08f5a1